ナイトブラ

ふんわりルームブラの「胸がつぶれる問題」はサイズ選びでは対処できない!正しい対処法は?

ふんわりルームブラは胸がつぶれる時の対処法は?つぶれないためのサイズ選び

ふんわりルームブラは胸がつぶれるという口コミの理由は、パワーバンドとフロントホックです。この2つの存在によって谷間を作ることができますが、締め付けがきつめでバストのトップ部分は潰れてしまいます。

このふんわりルームブラで胸がつぶれる問題の1番の対処法は、パッドを外すことです。

これでふんわりルームブラで胸が潰れなくなります。ただし、最大の強みである「谷間メイク力」が少々落ちてしまうので、注意しなくてはいけません。

今回はそんな「ふんわりルームブラで胸がつぶれる問題」について深掘りしていきます。

「ふんわりルームブラを買おうと思っているけど、胸がつぶれるのならやめておこうかな…」と悩んでいる方は必見の内容とですので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

ふんわりルームブラでは胸がつぶれる!

ふんわりルームブラを使うと、胸がつぶれます。なぜふんわりルームブラは胸がつぶれるのか、理由はふんわりルームブラの構造にあります。もっと具体的にいえば、パワーバンドとフロントホックの影響で胸がつぶれます。

通常のブラであれば右と左でカップが独立しており、それぞれのカップでバストを支える仕組みです。一方で、ふんわりルームブラの場合は、左右にある「パワーバンド」と中央にある「フロントホック」で全体がつながっています。

これが影響して押し付けられるような形になり、胸がつぶれるようになるのです。極端な表現にはなりますが、サラシを胸に巻いているようになるので、胸が潰れやすくなります。

ふんわりルームブラが左右独立していないのは、胸を寄せて支える構造だからです。バストの横流れを防ぎ、胸が離れてしまわないようにしています。つまり「谷間メイク」のためには必要な不可欠な構造になっている、といえます。

しかし、この構造が影響して、胸がつぶれてしまうのです。大げさにいえば、強力な谷間メイク力の代償といってもいいでしょう。

みーこ
みーこ
ふんわりルームブラの谷間メイク力はナイトブラの中でもトップクラスです。寄せる肉がない人でも盛れるナイトブラの1つです♡

ふんわりルームブラで胸がつぶれる人は多い

「ふんわりルームブラは胸がつぶれる」という声は多いです。もちろん、ふんわりルームブラを使っている全ての人の胸が、つぶれているわけではありません。

しかし、以下のように、ふんわりルームブラを使うと胸が潰れると感じている人がいるのも事実です。

SNSには結構な数の「ふんわりルームブラの胸つぶれる問題」に関するつぶやきがあり、さがせば簡単に見つかります。やはり、ふんわりルームブラのきつめの構造は「胸がつぶれている」という感覚を覚えやすいのでしょう。

ふんわりルームブラで胸がつぶれないための対処法

ふんわりルームブラで胸がつぶれないための対処法は、2つあります。具体的には以下の通りです。

  1. プラスサイズのふんわりルームブラを購入する
  2. パットを外してみる

それぞれの対処法について、詳しく紹介しましょう。

ちなみにこの対処方法を使ったとしても、ふんわりルームブラで胸がつぶれる問題が完全に解決されるわけではありません。「多少軽減されるだけ」という前提のもと、読み進めてみてください。

プラスサイズのふんわりルームブラを購入する

プラスサイズのふんわりルームブラを購入すると、胸が潰れなくなる可能性が高まります。ふんわりルームブラは7サイズあります。以下をご覧ください。

ふんわりルームブラのサイズ表

自分のバストのサイズの「+(プラス)」サイズを選んでみてください。

ふんわりルームブラのプラスサイズは、アンダーは同じサイズですが、トップが通常よりも7センチ大きいサイズになります。

例えば「+M~Lサイズ」の場合は、M~Lサイズよりもトップが7センチ大きくなるため、かなり潰れにくくなります。アンダーサイズは一緒なので、ぶかぶかすることもありません。

カップ数とブラの外観については以下の記事もチェックしてみてください。

ちなみに、ふんわりルームブラは、サイズ交換が1度だけ可能です。これをうまく使うと、胸が潰れないふんわりルームブラを手に入れることができます。

まず自分のサイズだと思うものを選んで買ってみて下さい。そして潰れるかどうかを確認し、もし潰れた感じがあるならサイズ交換をします。

サイズ交換時は最初に選んだサイズの「プラスサイズ」にしましょう。これで、胸がつぶれない可能性の高い「最適サイズのふんわりルームブラ」が手に入ります。

なお、さらに詳しいサイズの選び方や実際のサイズ感については、以下の記事をご覧ください。

パットを外してみる

パットを外して微調整するのも、ふんわりルームブラで胸を潰さない対処法の1つです。

ふんわりルームブラにはパッドが付いているのですが、これがかなり分厚いです。このパッドのせいで胸が潰れている感が出る人も多いはず。

ふんわりルームブラのパットは形を整えるために存在するので、機能的には外しても問題ありません。潰れている感じがしたら、気にせず外してみて下さい。

ちなみにふんわりルームブラは別のパッドを使っても問題は無いので、お手持ちのパッドで微調整するのも1つの手です。

胸がつぶれることを前提としたふんわりルームブラ活用法

いろいろと対処法を紹介してきましたが、私はこの対処法だけでは「ふんわりルームブラで胸がつぶれる問題」を解消することができませんでした。

胸がつぶれることを阻止しようとすると、せっかくのふんわりルームブラの強みである「谷間メイク力」も落ちてしまいます。すこしラクになりますが谷間が残念になるんですよね・・。

そこで割り切って、ふんわりルームブラは谷間を作りたいときだけ使う、という活用方法にしてみました。

どうしても谷間を作っておきたい、という時だけふんわりルームブラを使い、部屋にいる時などリラックスしたいときは、ヴィアージュなどの他のナイトブラを使うことに。

今までは「ふんわりルームブラをせっかく購入したのだから、ずっとつけていかなければならない!」という考えでしたが、別にずっとふんわりルームブラを使い続ける必要は無いのです。

谷間メイク力が他のブラジャーに比べて圧倒的に高いという、ふんわりルームブラの利点を活かして、胸がつぶれることを前提とし、谷間を作りたい時だけきつめのふんわりルームブラを使うという活用方法にしました。

あくまでも個人的な意見ではありますが、胸がつぶれるのも軽減しつつ、谷間を作るのはなかなか難しいです。

胸はつぶれることに目をつぶってでも、谷間を作りたいという方は、ふんわりルームブラを買ってみてはどうでしょうか。

ふんわりルームブラで胸がつぶれる時の対処法・サイズの選び方まとめ

ふんわりルームブラは人によっては、胸がつぶれてしまうかもしれません。

ふんわりルームブラを購入して胸が潰れている感覚があるなら、パットを外してみたり、サイズ交換をしてプラスサイズのものに変えたりすると良いでしょう。

それでも胸が潰れている感覚があるなら、ヴィアージュなどの別のナイトブラに変えるのも1つの手です。ヴィアージュだと胸はつぶれなかったので、胸がつぶれるのが心配な人はヴィアージュナイトブラの方がおすすめです。

もしくは私のように谷間メイク力を生かすためだけに使って、それ以外のシーンでは他のナイトブラを使うという運用方法も良いと思います。

ふんわりルームブラの谷間メイク力は、他のブラジャーよりも圧倒的に高いです。しっかりと谷間を作りたいという方は、ふんわりルームブラを手に取って損はありませんよ。

ふんわりルームブラについては、お得に購入できる場合もあるので、購入検討している方は、以下の記事もご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です