ナイトブラ

痩せているのに脇肉ができる理由は2つあり!それぞれに合った解消方法を紹介

痩せているのに脇肉ができる理由は2つあり!それぞれに合った解消方法を紹介

痩せているのに脇肉ができる理由と、解消方法についてまとめました。

痩せているのに脇肉ができるのは、ブラジャーの付け方及び選び方のせいか、ダイエットで脇肉だけ取れきれなかったからです。

しかし、今からでも遅くありません。脇肉とサヨナラすることはまだまだ可能です。

筋トレなどのエクササイズや食事制限などをせずに、あっさりと脇肉を解消する方法も紹介するのでぜひ最後までチェックしてみてください。

痩せているのに脇肉ができるのはなぜ?

痩せているのに脇肉ができるのは、元々痩せ型体型なのに脇肉だけはあるパターンと、ダイエットに成功して体型は痩せたのに脇肉だけ残っているパターンがあります。

それぞれのパターンにおいて、痩せているのに脇肉ができる理由が違います。

元々痩せ型体型なのに脇肉だけあるパターンは、本来バストになるはずだった脂肪が横に流れてしまったからです。

ダイエットに成功したのに脇肉だけ残っているパターンは、脇部分の脂肪はかなり取れにくいからです。つまり、今までやっていたダイエットでは脇肉の脂肪を取りきれなかったというわけ。

みーこ
みーこ
それぞれのパターンについて詳しく紹介していきます。

痩せ型体型で脇肉がある人はバスト用脂肪が流れている

元々痩せているのに脇肉がある人は、本来ならはバストになるはずだった脂肪を横に流してしまっているのかもしれません。

長期間の横に流してしまい、そのまま定着してしまえば、贅肉となってしまうことも‥。

横に流れてしまう理由は、ブラジャーのサイズが合っていない、もしくは付け方が悪いからなのですが、どちらにしてもブラジャー内にバスト周りの脂肪を支えきれなかったのが原因です。

長年「なぜ痩せているのに脇肉があるんだろう」と悩んでいた人が、あとからこの事実に気付いているケースも少なくありません。

急激にバストアップしてきているのに、ブラジャーを長期間変えなかったり、ブラジャーの付け方を適当にしていたりすると、痩せているのに脇肉ができるわけですね。

痩せたのに脇肉だけ残るのは落ちにくい脂肪だから

ダイエットで頑張って痩せたのに、脇肉だけ残っているのは脇肉がもともと落ちにくい脂肪だからです。

エステティシャンの方ですら、脇肉が落ちにくいと悩むほど、脇肉を落とすのは難易度が高いです。

ダイエットにチャレンジしてみるとわかりますが、輪郭やお腹の部分などは割と効果が表れやすいのですが、脇肉部分は本当に落ちにくいです。

体重がガクッと落ちたのに、脇肉部分だけそのまま残っているというケースも少なくないはず。

みーこ
みーこ
元々痩せている人もダイエットで痩せた人も、脇肉をとるのはかなり難しいです。。しかし、なんとかできないことはありません!脇肉の解消方法を紹介します!

痩せているのに脇肉がある状態を解消するには?

痩せているのに脇肉ができるのを解消するためには、脇肉ができた経緯に合わせて解消方法を選ばなければいけません。

元々痩せているのに脇肉ができているのであれば、ブラジャーのサイズやつけ方を見直すだけで改善できるでしょう。

また場合によっては、筋トレなどで胸部周りの筋肉を鍛えなければいけません。

もしダイエットなどで全体的な体重は落ちたものの、まだ脇肉が落ちていないなら、少々強度の高い筋トレなどにチャレンジすることになるでしょう。

もしくは脂肪が落ちやすい「糖質制限」にチャレンジする必要があるかもしれません。

みーこ
みーこ
では、それぞれの脇肉解消方法について詳しく紹介していきます!

元々痩せているのに脇肉がある人向けの解消方法

元々瘦せているのに脇肉ができている人は、ブラジャーのサイズがあっていないか、正しく着用できていないことが、そもそもの原因です。

間違ったサイズや着け方が長期間続くことによって、脇周りの贅肉として脂肪が定着してしまいます。もし早い段階でこの事実に気づいたのであれば、ぜい肉にならずにバストに戻せるかもしれません。

つまり、ブラジャーのサイズを見直したり、ブラジャーの付け方を適当にしないようしたりするだけで、脇肉を解消できるかもしれないのです。

もしすでに長い期間、痩せているのに脇肉があるなら、胸部付近にある筋肉を鍛えてみてください。これで外側に広がった肉が、バスト付近に戻るかもしれません。

胸筋部分を鍛えておけば、今後バストの脂肪が横に流れていきにくくなるので、大胸筋・小胸筋を「膝をつけた腕立て伏せ」で鍛えてみてください。

上記のような腕立て伏せを、2日~3日につき10回1セットやれば十分です。

脇肉部分だけダイエットで落としきれなかった人の解消方法

脇肉部分だけダイエットで落としきれなかったのであれば、強度の高いトレーニングか糖質制限をすることによって脇肉が落ちます。

カロリー制限と有酸素運動の組み合わせなどで痩せたのであれば、糖質制限をすると脇肉が落ちるかもしれません。

糖質制限といっても毎日のご飯の量を少しだけ減らすだけでも問題ありません。やるかやらないかでも、大きな違いが出てきます。

まだ糖質制限をしたことがない人は、ご飯・パン・麺などの炭水化物の量から意識してみてはどうでしょうか。間食としてお菓子を食べないことも、立派な糖質制限になります。

また、筋トレをせずに体重を減らすことができたのであれば、脇肉の筋トレにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

脇肉部分の脂肪燃焼に直接効く筋トレをすれば、今までのダイエットで落ちなかった脇肉がちょっとずつ取れていくかもしれません。上記の動画を参考にして毎日少しずつ試してみてください。

痩せているのに出てる脇肉を手っ取り早く解消するには?

脇肉を完全になくすためには、何らかのトレーニングや食事制限がどうしても必要になってきます。

「そんな気力はない」「時間がない」「長く続けられなさそう」という方は、脇肉を手っ取り早く解消できる”脇肉対策下着”と呼ばれるブラジャーをつけてみてはどうでしょうか。

大手下着メーカーのワコールでは、脇肉をしっかりと寄せられる「脇肉対策下着」を発売しています。こちらをつければ、手っ取り早くを脇肉を解消する事が可能です。

また、脇肉部分をしっかりとバスト付近にホールドできるナイトブラを使うというのも、一つの手です。

ホールド力の高いナイトブラを使えば、特に苦労することなく、脇肉をブラジャーの中にしまい込むことが可能です。場合によっては、しまいこんだ脂肪がバストに定着してバストアップにつながることも。

ちなみに私は胸筋も鍛えましたが、ナイトブラも同時につけ続けています。結果的に脇肉部分の脂肪がなくなり、ちょっとだけバストアップできました。

付けていたのは贅沢脇肉キャッチャー贅沢脇肉キャッチャーはその名の通り「脇肉を寄せるのに特化したブラ」なので、脇肉を何とかしたい人には特におすすめです。

根本的な脇肉解消にはエクササイズなどで努力することも大事ですが、あっさりと脇肉問題を解消したいのであれば、ホールド力強めのナイトブラをつけてみることをオススメします。

みーこ
みーこ
ナイトブラについては「離れ乳改善できるおすすめナイトブラ」の記事でおすすめをピックアップして紹介しているので、色々気になる方はチェックしてみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。